981cf1ff73f9aad59144c791068740c8_s-2.jpg

2016年06月22日

警察官の保険、警察共済組合と民間の保険を比較してみよう

警察官のご主人と結婚された32才女性から、保険の見直しについて質問されました。

IMG00366.jpg

加入している保険を伺ってみると、こんな状況でした。

・警察共済組合のグループ保険2口と、団体傷害保険
・警察職員生活協同組合の生命・傷病共済1口


では、見直しをしていきましょう。

まず、共済組合も警察生協も、メリットは安いということです。

ただ、安いのでよく内容を確認しないままに加入しているケースが多く見受けられます。

結果的に、必要の無い保障まで付けていて払い過ぎになってる場合もあります。

たとえば、団体傷害保険は、事故でお亡くなりになった場合に限り、補償されるものです。

では、事故で無くなった場合と、病気で亡くなった場合とで、必要保障額が変わるでしょうか?

葬儀費用やお墓代は、事故でも病気でも、大きな差はないはずですよね。

それから、保障期間もチェックする必要があります。

警察職員生活協同組合の生命・傷病共済は、退職後は続けることが出来ません。

老後は医療保障なし、というのは気になります。

なので、アクサ生命の警察共済組合医療保険(終身型)が準備されています。

しかし、終身医療保険はアクサ生命よりも、オリックス生命の新キュアのほうが、保障内容が充実しており保険料も安いです。

それに、アクサ生命だと給与天引きですが、オリックス生命の新キュアなら、クレジットカード払いが選べますから、ポイントが貯まってお得です。

新キュアは通販でも契約できますが、60日型しか契約できません。

なので、加入するなら、ファイナンシャルプランナーに相談して、120日型と比較して決めたほうが安心です^^










posted by 警察官の保険コンサルタント at 09:33| 警察官 保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月21日

警察共済とグループ保険の資料を揃えたうえで、保険相談すれば節約できます!

保険の相談をするときは、まずは、警察共済とグループ保険の資料を揃えたうえで、おこなってください。

そうすると、保険料を節約することが出来ますよ^^

たとえば、クチコミでこのブログの読者になられた、警察官のご主人を持つ新米ママさんから、こんなご相談をされました。

a0001_006373_m.jpg


はじめまして。友達にすすめられてブログを読ませていただきました。

今回子供が生まれたので主人の新規保険加入を考えています。

が、友達にストップかけられました。

今、私がプルデンシャル生命の終身保険に入ってますので、主人も一緒にと決めていました。

ところが、他の保険会社とも比較したほうがよいと言われ悩んでいます。

ただ、主人が警察官なので警察共済やグループ保険で足らないぶんを民間でとおもっています。

共済の保険も全然入っていないので1からで全然わかりません。

プルデンシャルの営業の方は資料を手に入れて不足分を提案してくれるというので任せていますが、例えば複数の保険会社を比較して選べる無料相談ショップで相談して同じように不足分を提案していただけるのでしょうか?

今からマイホーム購入予定なので、あまりかけたくないし悩んでいます。

参考に意見を聞かせていただけないでしょうか?

(私 29歳 主人 34歳 6月に誕生日がくるのであせっています。)


ご友人のアドバイスは正しいです^^

プルデンシャル生命のライフプランナーさんは他の保険会社の営業より提案能力はあります。

しかし、商品力はそれほどありません。

同じ保障内容で選ぶなら他の保険会社の商品のほうが安いケースがほとんどです。

なので、無料相談ショップで複数の保険会社を比較するのは、良い方法だと思います。

ただ、多くの無料相談ショップの提案は、我々プロのFPから見ると、高すぎるものが多いです。

ですから、ちゃんとプロのファイナンシャルプランナーが提案してくれる、こういうところを使うと良いですよ^^

目安としては月払い保険料は1万円以内。(警生協共済を含めて)

マイホーム購入後は住宅ローンにも保険がついてるので、重複する部分は解約すると節約できます。これも頭に入れておくと良いと思いますよ。


お忙しい中、アドバイス本当にありがとうございました。 

警察共済の資料が揃い次第、お勧めして頂いた、保険マンモスで相談してみよう思います。

私は社宅に住んでいるのですが、最近社宅の新米奥様方と、警察の保険と民間の保険で色々悩んでました。

どういう風に分けて入ったらいいのか退職後のためにはどうしたらいいのかとか・・。

ネットで調べても特殊なのでなかなか参考になるのがなくて困っていました。

そんな時、友達にこちらのプログを紹介してもらったんです。

ありがとうございました^^

お役に立てたようで、良かったです^^

ということで、警察の方が最適な生命保険を選ぶ方法はこの2点です。

・特定の保険会社に属さない中立なFPに相談する
・警察共済、グループ保険を活用する

それを踏まえたうえで、相談できるのが、保険マンモスなんですねー^^










posted by 警察官の保険コンサルタント at 16:43| Comment(0) | 警察共済 グループ保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

警察官 保険節約テクニック 警察共済 グループ保険を徹底活用!

警察官は警察共済やグループ保険を活用するとグッと保険料を節約できますよ^^

21d7f3b9690d5ef9f008cb1cda382c67_s.jpg

それでは、さっそく事例をお話しますね。

昨日の話ですが、ご主人が警察にお勤めの専業主婦の方がご相談に来られました。

4月にはお子さんが生まれる予定です。

ご希望の保障内容は、

・教育費として1,000万円
・生活費として毎月20万円
・入院給付金は10,000円


このような感じでした。

このニーズに合うように生協共済を活用したプランを作ると、毎月の保険料はたったの6,248円!で済みます。

提案したプランの詳細は以下の通り。

・警察共済(2口)2,200円
 死亡保障1000万円
 入院5,000円(5日以上の入院で1日目から保障)


これで教育費の1,000万円は確保できます。ただし入院保障が希望より少ないです。

・収入保障保険(メットライフ生命)1,603円
 死亡保障 毎月7万円(保障期間25年)


ご希望の生活費が20万円。遺族年金が13万円ほど受け取れます。その不足分の7万円を収入保障保険でカバーします。

・終身医療保険(オリックス生命)2,445円
 入院5,000円(日帰りより保障)
 3大疾病一時金50万円


警察共済では足りなかった入院保障を、オリックス生命のキュア(終身医療保険)でカバーしました。

(現在は新キュアという商品になっており、3大疾病一時金特約を付加することは出来ません。ただ、新キュアは2014年12月時点で日本で販売されている医療保険の中で最もコストパフォーマンスが優れた医療保険です。)

これで必要保障額をきちんと準備することが出来ました。

しかも保険料は3つ合わせて、6,248円!

警察の方だと3万円くらい払っているケースが当たり前です。

だけど、共済まで含めてきちんと見直すと、6,000円程度に収めることが可能なんですよ^^

「じゃあ、私の場合は、どうしたらいいんですか?」

というあなた!

保険マンモスであれば、プロのファイナンシャルプランナーに相談できて、しかも無料ですよ^^








posted by 警察官の保険コンサルタント at 16:05| Comment(0) | 警察共済 グループ保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする